若手海外派遣支援プログラム

国際連携研究センターでは、若手大学院生に海外での研究活動や国際会議での発表を早い時期から体験させ、グローバルな研究活動に必要となる博士号取得へ動機を高めると共に、海外研究に必須となる英語能力や自主性、積極性、ワークライフバランスなどの資質を早い段階から意識させ、その涵養を促すために、若手海外派遣支援プログラムを実施しています。

平成29年度後期

名 前 所 属 学年 参加会議 または 滞在先機関 国 名 期 間 報 告 書
原谷 浩平 工学研究科
気象大気研究部
M2 The 19th East Asia Sub-millimeter-wave Receiver Technology Workshop 台湾 2017.11.27-11.30
長屋 智大 環境学研究科
気象大気研究部
M2 Conference on Mesoscale Convective System and High-Impact Weather in East Asia (ICMCS-XII) 台湾 2017.10.16-10.21
藤山 雅士 工学研究科
総合解析研究部
M2 2017 AGU Fall Meeting アメリカ TBD
Mengmeng Yang 環境学研究科
陸域海洋圏生態研究部
D3 5th Asian Workshop on Ocean Color (AWOC)/14th Korea/Japan Workshop on Ocean Color(KJWOC) 韓国 TBD
Prayitno Abadi 工学研究科
電磁気圏研究部
D3 RMIT(Royal Melbourne Institute of Technology) University, Australia オーストラリア TBD

平成29年度前期

名 前 所 属 学年 参加会議 または 滞在先機関 国 名 期 間 報 告 書
秦 秀春 理学研究科
気象大気研究部
D2 13th International Workshop on Greenhouse Gas Measurements
from Space (IWGGMS)
フィンランド 2017.6.5-6.11
報告書
徐 倩
(Xu Qian)
環境学研究科
陸域海洋圏生態研究部
D3 Columbia University アメリカ 2017.6.7-7.5
報告書
辻野 智紀 環境学研究科
気象大気研究部
D3 国立台湾大学 台湾 2017.6.21-7.8
報告書

平成28年度

名 前 所 属 学 年 参加会議 または 滞在先機関 国 名 期 間 報 告 書
石黒 直行 理学研究科
総合解析研究部
D1 AGU Fall Meeting アメリカ 2016.12.11-12.18 報告書
徐 倩
(Xu Qian)
環境学研究科
陸域海洋圏生態研究部
D2 The 4th Asian Workshop on Ocean Color(AWOC) タイ 2016.12.11-12.17 報告書
林 昌広 工学研究科
総合解析研究部
M1 AGU Fall Meeting アメリカ 2016.12.11-12.18 報告書
松嶋 瑛奈 環境学研究科
陸域海洋圏生態研究部
M2 The 4th Asian Workshop on Ocean Color(AWOC)
The 13th Korea-Japan Workshop on Ocean Color(KJWOC)2016
タイ 2016.12.11-12.17 報告書
出原 雅也 理学研究科
気象大気研究部
M2 University of Delhi インド 2016.9.23-
9.27
報告書
朱 元励
(Zhu Yuanli)
環境学研究科
陸域海洋圏生態研究部
D3 Climate Change Cluster (C3)・University of Technology Sydney, Australia オーストラリア 2016.10.31-
12.1
報告書
篠田
 麻衣子
理学研究科
宇宙線研究部
M1 CERN スイス 2016.11.6-
11.29
報告書